中途覚醒への対策方法

中途覚醒,対策,不眠症,サプリ,ネムーンプラス

夜眠れない。
朝早く起きてしまう。
眠りが浅い。

 

眠りに関するお悩みを持つ方はストレス社会と言われる現代には多くの人が抱えています。

 

日本では5人に1人が不眠症に悩まされていると言われています。
それでは、具体的に不眠症にはどのような症状があるのでしょうか。

 

一般的によくあげられる症状

  • なかなか寝つけない入眠障害
  • 途中で何度も起きてしまう中途覚醒
  • 起きる予定の数時間前に起きてしまい眠れなくなる早朝覚醒
  • 十分休んでいるのにも関わらず熟睡感を感じていない熟眠障害

以上のような症状があげられます。

 

中途覚醒の対策は?

今回は、その中でも夜中何度も起きてしまい、眠りについてはまた、中途覚醒を繰り返す為に身体にも大きな負担を与える中途覚醒について取り上げたいと思います。

 

中途覚醒は、ベットに入り眠りにはつく事は出来ても睡眠途中に何度も目が覚める為、眠りが浅く脳も身体も十分休息出来ない悩みです。

 

本人も気づいていない場合もあり、日中集中できないなど日常生活に支障をきたす場合もあり、注意しなくてはいけません。

 

適度な運動を取り入れる

対策としては、適度な運動を定期的にする。
過度な運動は、かえって逆効果ですが適度な運動は、適度な過労をもたらし夜になると自然な眠りを促します。

 

太陽の光を浴びてセロトニンの分泌を促す

次に午前中に太陽の光を浴びる。不眠症の原因の一つにセロトニンの減少があります。
このセロトニンは、午前中太陽の光を浴びると分泌の量が増えると言われています。

 

リラックスアロマは入眠に効果的

入眠を助けてくれるラベンダーやクラリセージなどのアロマをお部屋に香らせる。
アロマテラピーのアロマオイルの中には、気持ちを落ち着かせて入眠を助けてくれる作用のオイルもあります。
このオイルを効果的に使う事も自然な眠りに入る事を助けてくれます。

 

セロトニンを生成する成分を補給できるサプリメント

他に、中途覚醒の症状の方に特におすすめのサプリメントをご紹介します。
不眠症対策の休息サプリ「ネ・ムーン プラス」です。

 

このサプリメントは、幸せホルモン「セロトニン」の分泌を増やすのに欠かせないグリシン、トリプトファン、GABAを配合していて休息を支えます。

 

また、それだけでなく休息中の疲労回復成分レスベラトロールやビタミンE、Cも配合しており休息だけでなく疲労回復もサポートしています。
その為、夜中に何度も起きてしっかりした休息がとりにくい中途覚醒タイプの不眠症に悩まされている方には心強いサプリメントです。
この休息、疲労回復同時にサポートしてくれる不眠症対策サプリ「ネ・ムーン プラス」をは忙しい現代人の生活習慣の乱れをバランスの取れた栄養成分の働きでサポートしてくれる休息サプリメントとしておすすめされています。

 

中途覚醒,対策,不眠症,サプリ,ネムーンプラス

中途覚醒,対策,不眠症,サプリ,ネムーンプラス

 

中途覚醒,対策,不眠症,サプリ,ネムーンプラス


関連記事

早朝覚醒への対策
不眠症の症状の一種である早朝覚醒の対策方法と合わせて不眠症対策のサプリ「スヤナイトα」が早朝覚醒にどのように効果が作用するのかを解説しています。
熟眠障害への対策
不眠症の症状の一種である熟眠障害の対策方法と合わせて不眠症対策の休息サプリ「ネムリス-nemlis」が熟眠障害にどのように効果が作用するのかを解説しています。
不眠症対策のグッズ
不眠症対策のグッズには不眠症対策の休息サプリメント以外にどのような対策グッズがあるのかを、その効果と作用を交えて紹介していきます。また、睡眠のメカニズムと睡眠障害を起こしやすい人の睡眠状況も合わせて紹介しています。